絵のタイトル「働く人」

わたしのヘアをゲイジュツしてくれるアルティスタ

  表参道:UR店のどんぐりさん💛

   明日はどんなお宝か? 
 【お絵描き】と【放浪記】と
 ゆき姐の勝手気ままな玉手箱
 開けて、気ままに、楽しんでねっ♪♪♪

ゆき姐の絵画をminne(ミンネ)で販売中!

お知らせ

 

2019年1月20日★電子書籍を出版しました★
「ジャングルの夢を見る樹を探して 大原始林(マットグロッソ)州の迷い道」

 

人生とは何か、人は何に依って生きるのか、
ハッキリした言葉になるまで探すのだと心を決めて、
さすらい歩いた大原始林(マットグロッソ)州の迷い道。ダイヤモンドが砂と砕け散る夜空を仰いだあの夜!

さぁ皆さんも、夢を見る樹を探してジャングルへ! 旅に出てみませんか!
砂と砕け散る美しい奥地の風景・・・・さぁ、これから大原始林州の迷い道、一緒に楽しんでください。

 

アマゾン キンドルにて絶賛販売中!

「ジャングルの夢を見る樹を探して 大原始林(マットグロッソ)州の迷い道」

 

 

★原稿をアップしました「すべらかな丸い地球の掛け釘 カルナバル」

しばらくのんびりしていました。

むかしむかし若かりし頃、芥川賞に応募しようかと書いたけど、

応募の仕方が分からずに放り投げておいた原稿、いまごろになってホームページに公開することに!

みなさん、読んでねっ♪

PDF 「すべらかな丸い地球の掛け釘 カルナバル」

★電子書籍を出版しました「透析しながら行きました♪二人の思い出作り~透析と国内旅行編~」 

たいへんご好評を頂きました『ルンルン海外透析旅行』、もっと書いて! のお声をたくさんいただきました。
同書は、もとは何百枚かの原稿を、半分に〝チョチョギって〟出版しました。 
今回は当初の原稿を基に、日本国内版、アジア編などなど旅先をしぼり、情報を密にしてお届けしようと思っております。 現在、我が国の『透析患者』はおよそ32万5千人。透析予備軍となる糖尿病患者さんは300万人を超えています。
時代と共に変化する透析事情、医学の進歩、世界最低水準の『移植問題』等々、資料を紐解きつつ一所懸命、書きつづりました。透析患者さまご自身はもとより、糖尿病患者さん、その予備軍、高血圧が気になる方、および、ご家族の皆々様、お友達も、どうかご一読いただきますように。

★るんるんブラキチ放浪記​を終えて

ありがとうございました
 拙作をお読みいただきまして、ありがとうございました。
 こころより感謝申し上げます。
 遠い青春放浪、いまなお昨日のように思い出されます。
 亡き夫が残していってくれた時間を、わたくしなりに精いっぱい感謝を籠めて、制作に邁進しました。
 日々、必死で推敲しながら、穴をあけずに掲載してきましたが、今後はこれを原本として、さらに推敲を重ね、
いつの日か、かならず書籍として夫の仏前に、そしてブラジルのコロニアに捧げたいと思っています。
 お読みいただきましたご感想を、お寄せいただけましたらうれしく存じます。
 なおホームページ作成、連載に際して、まだ若い掛川先生の、思いも掛けないご協力を賜りました。
彼女の存在なくして、放浪記の完成は叶わなかった。神さまのお引き合わせだったと胸に刻んでおります。
 今後、また、ブラジル放浪の折に目に映りましたさまざまな風景、いくつか書き散らしたものを書き改め、
いずれまた、発表の機会を持ちたいと思っております。乞う、ご期待!


         2018(平成29)年6月7日
             るんるんゆき姐 こと 櫻井 友紀

 

11.jpg

Follow me

© 2018 by Yuki Sakurai
 

  • Facebook Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now